うちわが宣伝などよく使われる理由

うちわが宣伝などよく使われるのは、旋風を巻き起こすという願いを込めてのものという話があります。

病魔退散や魔よけのご利益があるといわれるうちわですが、映画の宣伝などではよく配られています。

映画の試写会やプレミアムイベントではほぼ定番という感じの販促グッズです。

もちろん、無料で配るものからパンフレットなどと同じように映画グッズとして売られている場合もあります。

クーラーで涼しさを作り出すことが普通になっていましたが、最近はエコがテーマになることも多く、うちわで風を起こして涼むということも多くなってきているようです。

節電にうちわというのはピッタリな取り合わせですから、イベントでも使われるのだと思います。

ユニークなのは洋画でも邦画でもアニメでもうちわが使われることです。

最近はアニメの即売会ではうちわは定番、作るのも簡単だからだと思います。

こういったオリジナルうちわは、簡単に注文できるうちわ印刷キングなどで作れます。

夏のキャンペーンにはおすすめですよ。